• IT

スマホ1つで簡単決済 QRコード決済とは

国内メガバンク3社(三井住友、三菱東京UFJ、みずほ)がQRコード決済で規格統一連携をするとニュースになりました。三社が一体となって普及を目指すなら日本でもQR決済が一気に広がる可能性があります。そもそもQR決済とはどういうものなでしょうか。
QR決済とはカードの情報等をあらかじめスマホのアプリに登録しておくことで、会計時にQRコードを読み取る、読み取らせるだけで決済ができるシステムです。
中国では、ここ数年で広く浸透しており、屋台ですらQRコード決済が主流になっているようです。

2014年の旧正月に支付宝と微信支付が激しい顧客獲得競争を繰り広げたことをきっかけにスマホ・マネーの利用者が一気に増え、世の中が一変した。いまではコンビニ、レストラン、路上の屋台においてさえもスマホ・マネーで支払いを済ます人が多い。

Newsweek”お金になり損ねた「日本の電子マネー」”より引用

国内でも楽天や、LINE等がすでにサービスを展開していますが、4月よりNTTドコモが「d払い」というサービスを開始します。
ドコモユーザーはクレジットカード情報の登録や、事前チャージ等がいらず、簡単な設定を行うことで携帯電話の利用料金と一緒に支払う形となります。
また、ドコモユーザー以外でも利用は可能ですが、その場合はクレジットカード情報の登録が必要となります。

ドコモd払い/ドコモ払い