• IT

WEB会議システムを使っています

WEB会議システムの紹介写真

神戸市で医療機関向けホームページ制作ブランド「スマートドクター」では、兵庫県や大阪、京都といった近畿地方に限定せず、日本全国の医療機関様にホームページを中心とした、「新患増患」増のサポートのお手伝いをしております。
では毎回先生へのアクセス解析のご報告や、お打ち合わせのたびにご訪問しているの?とよく疑問視されます。
本日はインターネットを利用した「WEB会議」をご紹介したく思います。

「WEB会議」とは、遠距離拠点同士でインターネットを通じて映像・音声のやり取りや、資料の共有などを行うことができるコミュニケーションツールのことを指します。
弊社ではWEB会議システムである「ZOOM」を使用して、クライアント様とのコミュニケーションを図っております。

「WEB会議システム」といっても、専用機器などは不要でコストもかかりません。お手持ちのノートパソコンやタブレットを利用していただくことにより、使用場所もどこでも問わずに利用可能です。
ホームページや各種報告シィ料を画面上で共有したり、動画配信といった多彩な機能が利用でき、弊社でもクライアント様へのご報告に限定せず、共同事業業者との打合せや連絡といった幅広い活用に対応しております。

WEB会議システムZOOMを利用している社員の写真「WEB会議システム」はクラウドサービスが一般的であるため、インターネット回線につながっているパソコンがあれば、場所を選ばずどこからでも簡単に接続することができます。先述のとおり、パソコンだけではくスマートフォン・タブレット端末にも対応しています。あとは必要に応じてWebカメラやヘッドセット、マイクスピーカーといった機器を用意するとすぐにでも「WEB会議」が行えます。

「WEB会議」のメリット
弊社でWEB会議システムである「ZOOM」を利用し、感じられたメリットは以下のとおりです。

■交通(ご訪問)にかかる費用削減
■業務効率化(従来かかっていた交通移動の移動時間を、制作や調査業務に充てることができるようになりました)
■迅速な情報共有化(制作に必要な資料、写真、イラストなど、拠点が異なる各担当間での共有も、直接の意思伝達が図れるWEB会議でよりスムーズに情報共有が図れました)
■遠距離クライアント様との関係を強固に(今までは電話とメールでしかご連絡できなかった遠距離のクライアント様もお互いの顔を見て話をすることができ、よりスムーズな意思疎通が可能となりました)

「スマートドクター」はホームページ制作だけにとどまらず、アクセス情報の解析により、「新患・増患」につながる医院ホームページの展開、ITサービスのご提案を進めておりますが、弊社だけの独りよがりにならず先生とともに、先生と意思の疎通を強固にし、拠点の距離に問わない、ご満足いただけるトータルサポートをご提供しております。

詳しくはホームページ内「ホームページ制作>当社から遠距離の先生もお任せ下さい!」を御覧ください。